相手を喜ばせるセックスの仕方

みんな最初は素人

一人よがりにならない


相手を喜ばせるセックスの仕方について紹介をしていきたいと思います。

やはり男性女性ともにどうせセックスをするのであれば相手を気持ちよくさせたいとか相手に喜んで欲しいと思いますよね。

何よりも相手に下手だとあまり思われたくないというのが本音でしょう。

だからこそここでは相手を喜ばせるセックスの仕方について紹介をしていきたいと思います。

朝は淑女で夜は娼婦


昔から男性が良いと思っている女性像としては昼は大人しくお淑やかであまり自分からアピールをしてこなくても夜ともなれば娼婦のように激しく乱れて欲しいというのが本音なのです。

つまりこれが何を言いたいのかというとギャップなんです。見た目どおり大人しそうな女性が夜では豹変をすることで視覚効果的にも男性はドキドキしますし、夜の表情は自分しか見たことがないということで優越感に浸れます。

何よりも自分しか知らない表情を知れるというのはいいですよね。

逆にいかにも遊んでそうなギャルが夜では何もしないマグロ状態だったら男性からしてみれば残念でしかたないですよね。

女性は自分から積極的になるのは恥ずかしいと思っている人が多いですが、男性の場合は視覚的要素で興奮をしますし、性的興奮が生まれやすいので是非とも激しく求めるようにしましょう。

雰囲気作りが大切


男性の場合はついつい欲求を発散しようと思ってがっついて女性の体を求めようとしますが、まずは優しくシチュエーションを大事にしてあげましょう。

女性も最初のほうはがっつかれるのも嬉しいと思うかもしれませんが、独りよがりのエッチになってしまったらつまらないですよね。

やはり最初はイチャイチャしてからHへと進んでいってキスや前戯や愛撫をしっかりしてほしいと思うわけです。

女性は視覚よりも雰囲気や精神的な安心感によって性的興奮が高まってきます。独りよがりで自分だけが気持ちいいHをされたら気持ちが冷めてしまいますので注意しましょう。

アダルトグッズを使おう


よく自分だけの力で気持ちよくさせたいと思っている人が多いですが、アダルトグッズを使ったほうが簡単に気持ちよくさせることが出来ます。

アダルトグッズを持っていること自体があまり好まれないかもしれませんが、アダルトグッズに興味を持っている女性は非常に多くアダルトグッズを販売をしているお店の実に3割が女性が来店すると言われています。

男性よりも女性のほうが性は奥深くて開発が進めば今まで感じたことがない快楽が得るといわれていますよね。

ですから女性もどんな気持ちよさがあるのか興味があるのです。アダルトグッズというのは女性が気持ちよくなるように開発が進んでいるわけですからグッズを使ったほうが手っ取り早く簡単です。

意固地にならずに常に持って置くようにしましょう。

雰囲気を変えるソフトSM


基本前提としてお互いに嫌がることは絶対にしてはいけません。男性は女性ならば誰でもいいと考えている人もいるかもしれませんが、女性の場合は好きな人とじゃないとHはしたくないという人は多いです。

好きだからこそ体を許せるという人は多いのですが、毎日同じ部屋でHをしていてもマンネリになってしまいますし、いつも同じ行為をしていたらどうしても性的興奮は沸きづらくなってしまいますよね。

ですちょっとお互いにマンネリしてきてしまったなって思ったらソフトSMなどをしても雰囲気を変えるようにしましょう。

SMといってもあくまでも抵抗の少ない目隠しや手を縛ったりすることぐらいは抵抗も少ないでしょうし、いつもと違った雰囲気を味わえると思います。

相手の嫌がることはせずに相手も抵抗のないことを前提にして色々と試してみましょう。

Hというのはこれから先長く付き合っていけば付き合っていくほど回数を重ねていきますが、男女共にどちから一方がHに積極的でもう一人は消極的な場合どうしてもマンネリしてきてしまうものですからなるべくお互いの気持ちが冷めないようにするためにお互いがHを磨くようにしましょう。

サイトメニュー

↑ PAGE TOP